お知らせ‎ > ‎

IEC 62853 Open systems dependability の出版が承認されました.

2018/05/27 19:41 に 木下佳樹 が投稿   [ 2018/05/27 19:55 に更新しました ]
IEC 62853 Open systems dependability の出版が承認されました.(IEC TC56 関連ページ参照)

この標準開発プロジェクトは2018年3月にFDIS (Final Draft International Standard) 候補の投票開始,5月11日に投票が締め切られ,Pメンバーのうち賛成18反対0棄権4で国際標準 (International Standard, IS) としての出版が承認されました.規定によると7月には(投票終了後6週間以内)ISが出版されます.

IEC 62853 はDEOSプロジェクト (JST CREST 制度「実用化を目指した組込みシステム用ディペンダブル・オペレーティングシステム」) の研究成果を国際標準としたものです.DEOSプロジェクトは,開始当初からその成果を国際標準として提出することを想定してオープンシステムのディペンダビリティを研究しました.DEOSプロジェクトからIEC及びその国内委員会に働きかけ,国内委員会からIEC TC 56 Dependabilityに対してIEC 62853 開発が提案され,標準開発が開始されたのはプロジェクトの最終段階において(2013年)でした.DEOSプロジェクト終了後も,DEOSプロジェクトで標準化を担当した神奈川大学と,本協会によって人的及び経済的資源が提供され,標準開発が続けられてきたものです.
Comments